失恋した悲しみを消すために風俗へ。

お互い結婚も考えていたのですが、いざ結婚を目の当たりにすると、僕はなかなか前に進めませんでした。そんなこともあり、彼女に振られてしまったんですよね。もう二度と人を好きになることはないと思います。結局のところ、彼女と結婚するのが一番だったのですが、ビビってしまった自分が恥ずかしいです。そんな時、僕はたまたま風俗を使ったんですよね。最低かもしれないけど、失恋の悲しみ消すためには、こういったサービスを使うのが一番だと思ったのです。使ってみた感想ですが、良かったのは良かったです。ただ、失恋の悲しみが消えるのかというと、そうでもありません。女の子とのプレイは良かったのはもちろんですが、なんか微妙でしたね。心がザワザワしていたから、楽しめるものも楽しめませんでした。使う時は、何もかも順調な時が一番楽しめると思いますよ。今の僕を癒してくれるのは、きっと時間しかありません。どんなに良い風俗店や風俗嬢であっても、僕の心は癒えないかもしれない。

こっそり風俗を使っている僕の話。

風俗って、そんなに公に使えるものでもないでしょうね。芸能人とかいうわけではないので、僕のことなんか見ている人はいませんが、それでもこっそりと風俗を使っています。こっそり使わないといけないような気がするんですよね。先日はマスクとサングラスと帽子をかぶって、使わせてもらいました。完全に傍から見たら不審者だったと思います。そんなこともあり、ちょっと僕自身が恥ずかしかったです。むしろ変装しない方が目立たないんじゃないだろうか。逆に変装した方が不自然になると思うのですが、どうなんでしょうかね。まぁそれは置いておいて、風俗自体は物凄く楽しかったです。女の子が「その服装なに?」って引いていたのですが、「こっそり使った方が良いのかなと思って」というと笑ってました。彼女みたいな子が相手で良かったです。その後は、楽しくプレイさせてもらったので良かったです。また時間があれば、彼女との濃厚な時間を楽しみたいと思っています。皆さんも積極的に使ってみるべきだと思いますよ。